Home未分類>肩こり…(脚やせ専門エステ リフィート吉祥寺店)

Fri2017.02.17

肩こり…(脚やせ専門エステ リフィート吉祥寺店)

皆様、こんにちは
吉祥寺店の佐藤です

今日はとても暖かいですね
ただ、南風がとても強いですね( ノД`)
しかも明日からはまた冷え込むみたいです
寒いとついつい身体を丸めてしまい
肩が凝ってしまうことも多いですよね・・・
また、普段からのお仕事や家事で肩こりが気になりませんか?

肩こりは美容と関係していて放置してしまうと
身体に悪い影響を与えてしまう場合もあるみたいなんです

■そもそも肩こりとは?
肩こりは、運動不足長時間同じ姿勢でいることで筋肉が疲れたり
緊張状態で固まってしまうことが原因で
血液リンパの流れが悪くなり起こります!
血液やリンパの流れが悪いと、肌に必要な酸素や栄養が行き渡らなくなり
老廃物が流れずに溜まってしまうことで色々なトラブルの原因になってしまいます

○ニキビができやすい・肌が荒れている
○顔がたるんでいる
○顔が腫れぼったくむくんでいる
◯顔の左右のバランスが悪い

このようなことに当てはまる方は
肩こりが原因かもしれません

■無意識に肩こりの原因をつくっているかも!
肩や首筋のこりに悩まされている人は
無意識のうちにあごを突き出し
背中が丸い“猫背”になっていることがあります
姿勢の悪さからくる肩こりは正しい姿勢を身につけることで
防ぐことが可能です
“気づいたら猫背になっている”という方は
まず正しい姿勢とはどのようなものかを改めて確認しましょう

~正しい姿勢チェック~
1.鏡の前に立ちます
2.あごを引きます
3.肩の力を抜き、左右の肩が同じ高さになるようにします
4.肩甲骨をやや後ろに寄せます
5.下腹部に軽く力を入れ、お腹を引っ込めます
6.ヒップに力を入れ、骨盤をしっかり立てます
7.横から見たとき、耳、肩、くるぶしが一直線で結ばれるようにします

この姿勢を保ったまま、壁を背にして立ってみましょう!
後頭部肩甲骨ヒップが壁に触れれば正しい姿勢がとれていますヽ(´∀`)ノ


■簡単!肩こり解消法
ひじ引っ張りストレッチ
1)脚を肩幅に広げて立ちます
2)片方のひじを耳の後ろで曲げ、反対の手でひじを下へ押します
3)吐きながらひじを押し、3回の呼吸でだんだんと押す力を強めます
※左右交互に3回ずつ行いましょう

10秒ストレッチ
1)息を吐きながら、顔の前でひじをくっつけます
2)息を吸って胸を開き、肩甲骨を寄せます
3)頭の上で手の甲をくっつけ、しばらく呼吸を続けます
※1~3を、ゆっくり呼吸をしながらやると、より効果的♪


肩こりを解消すると、血行がよくなり
身体が軽くなるだけではなく肌にもとても良いので
皆様も是非今日から試してみて下さい
また、ストレッチをすると身体も温まるので
寒い冬にオススメです



脚やせ体験コース実施中

今なら、初回限定
脚やせ体験コース実施中
脚が細くならない原因がその場で分かります
 → ご予約はこちらから♡

吉祥寺店のお客様が掲載されています
ビックリのBefore & Afterはこちら
 → 大変身!!

--------------------------
Instagram  followme

refeat_official で検索してね♪
--------------------------
Facebook URL →こちら

LINE  URL →こちら


 。:’* + ☆°・ ‥.゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆

【エステティシャン大募集!!】
私たちと一緒にリフィートで働いてみませんか?

美容のお仕事をしてみたい方
「脚やせ」 に興味がある方
脚やせの技術を身につけて、キレイになりたい方

未経験大歓迎
脚やせの知識や技術だけでなく、礼儀礼節・ホスピタリティについても学べます

詳しくはコチラから
 http://www.ashiyase.jp/recruit/

 。:’* + ☆°・ ‥.゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆

リフィート代表 金井志江著『細くならない脚はない』(宝島社)

脚が細くなる水分の摂り方やお風呂の入り方、マッサージ方法を詳しく紹介☆
こちらからお買い求めいただけます↓↓↓

http://www.ashiyase.jp/special/book_2016.html


COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://refeatkichijouji2009.blog88.fc2.com/tb.php/1432-f2319a87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)